働き方改革や老後不安。そしてまさに「今!」のピンチを学びでチャンスに!

【サブスク】テレワーク空間の作り方

新型コロナウイルスが猛威を振るいテレワーク(在宅勤務)や時差出勤が政府により強く推奨されています。

突然テレワークと言われても

自宅には仕事をする空間がない場合も
仕事に適する空間がないと疲労感が溜まったり
集中力が続かない時も

自分の部屋ってどうしても気が散ってしまいますよね?
それもそのはず、リラックスするための部屋だったんですから。

また、先行きが見通せないのに
お金をかけてテレワーク空間を作るのもって方も多いのでは?

【サブスク】を利用してテレワークの期間だけ空間を作る方法があります。

オフィスデスク2,750円/月チェア880円/月合計:3,630円/月

もしもテレワークが2か月続いたとしても7,260円です。

この金額でこのセットを買うことはできません。

しかも、長期利用割引もあります。

テレワーク期間が終了したら返却ですから

邪魔になることも、処分する手間もありません。

暮らしを自由に軽やかに「CLAS」(公式)

【サブスク】を勉強してから考える方は動画で▼▼▼

老後不安は「サブスク」で解消しよう!

勉強した後は公式サイトで体験▼▼▼

家具家電のサブスクリプションサービス「CLAS」

通信環境を整える

忘れていけないのはテレワークの心臓部でもある通信環境。オンライン会議でもオンラインセミナーにおいても通信環境が整っていないと致命傷です。

肝心な時に映像や音声が途切れたりしないようにしましょう。

【ソフトバンク光】(公式)

どこでもWi-Fi環境も必須

どこでもWi-Fi環境があれば、通信費の節約が可能です。でも、外出先でWi-Fiに繋げるのは面倒なものです。

そこで活躍するのが

タウンWiFiというアプリです。

タウンWiFiは、コンビニやカフェのフリーWiFiに自動接続出来るギガ節約アプリです。
あのフリーWiFiを使うためのイライラも、速度制限のイライラもこのアプリで全て解消。VPN機能を使えば不安なフリーWiFiもあんしんして利用できます。

【タウンWiFi by GMO】(公式)