stand.fm(スタエフ)で音声配信中!

簿記検定の種類について

この記事は約1分で読めます。

簿記の試験はどれを受験したらいいの?

簿記検定は3種類あります。「日商簿記検定」がオススメです。

⏺日商簿記

日本商工会議所が主催している日商簿記は、日商簿記3級は簿記の入り口の資格として学生や社会人が取得を目指す試験で有名です。

⏺全商簿記

商業科など商業高校に通う高校生のための簿記試験です

⏺全経簿記

公益社団法人 全国経理教育協会が主催。

日商簿記と同じように実務者を主な対象にした試験です。知名度が日商簿記より低い。

企業にアピールするなら、日商簿記2級を目指しましょう‼️

🔰 初心者の方は

日商簿記3級を経て

2級の取得を目指しましょう

動画で今時の簿記を学ぶ▼▼▼

入門なんて恐れ多い講座(簿記編1)

2級の科目には「工業簿記」が追加されます。▼▼▼

簿記の扉の前(工業簿記について)

最後までご覧頂きありがとうございます。
この記事は今後も更新されます。
また見に来てください。